企業としての社会責任
艾杰旭が約束する事-
  • 職業安全衛生関連法令を確実に遵守し、全社従業員にも確実に遵守させます。
  • 法令遵守を前提として、従業員及びビジネスパートナーに安全作業の徹底を要求します。
  • 緊急事態に迅速かつ臨機応変に対応し事故災害の発生を未然に防ぐことができるよう、定期的に防災訓練を実施します。
  • リスクアセスメントの徹底、本質安全化の推進及び職場環境改善に努め、マネジメントシステムの有効運用及び安全衛生目標の管理をすることにより、各予防措置を確実に講じ、あらゆる損失や損害を最小限に抑えます。
  • 会社にとって最も大切な財産である従業員の心身の健康を害することは許しません。
  • 明るく働きやすい職場環境を目指し、安全、健康、快適で楽しい職場づくりに取り組んでいきます。
  • ビジネスパートナーとともに成長し、地域社会との良好な関係を築くことにより、社会的責任を果たしていきます。
  • 従業員とその代表と定期的に協議を行い、安全衛生マネジメントシステムの運用及び活動への積極的な参加を促進する仕組みを整備します。
  • 様々な環境の変化に対応できる安全文化の醸成に取り組むことで、安全基盤を活性化し続けていく。
労働安全衛生政策

#01法令を確実に遵守し、安全作業を徹底します。

#02災害対応力を向上させ、有効な災害防止策を講じます。

#03職場の健康づくりに取組み、穏やかな環境を整備します。

環境政策
基本方針-

AGCグループは多量の資源・エネルギーを使用する事業を営み、グループビジョン“Look Beyond”の価値観の一つとして「環境保護(エンバイロンメント)」を定め、行動します。
私たちは限りある資源・エネルギーを有効に使い、気候変動と生物多様性を含む自然環境への影響に配慮し、素材・部材のグローバル優良企業として、持続可能な社会づくりに貢献していきます。

スローガン-

善き地球市民として、一人一人が、環境活動に貢献しよう。

環境行動指針-

AGCグループ、は事業活動全体にわたり、以下の行動に基づいた環境活動に取り組みます。

  •  環境マネジメントシステムに基づく継続的改善に努めます。
  •  環境に関するグループ内外のルールを守ります。
  • 化学物質の適正管理をはじめとして、省資源、気候変動の緩和及び適応、廃棄物の削減・リサイクルに関してAGCグループでの目標を設定し、達成に努めまた向上を目指します
  • 環境影響を考慮した製品・技術・サービス・設備の開發と社会への提供に努めます。
  • 利害関係者と積極的なコミュニケーションに努めます。
  • 経済、社会、環境という三つの面を中心に、より多様性のある環境保護促進活動を推進する。
地域愛-
私たちは雲林の為に何ができるか

地域の若者を持続的に採用し、若者が帰郷し就業する機会を与え、地域雇用を活性化させるだけでなく、地域に広く還元する為に、私たちは恵まれない子供や家庭に援助を行っています。ADTが満十周年となった2010年の冬に、「雲林県児童愛護センター」へ寄付を行い、愛護センターに図書視聴覚室「旭硝子教室」を設置し、命名をさせて頂きました。雲林県の恵まれない、身寄りのない子供に向けて学習閲覧の空間を提供します。今後も引き続き、寄付金や社員ボランティアを提供し、子供たちへの保護を行います。
その他にはCSRに関してです。ADTでは2006年から、「音楽芸術」の発展に注力しています!~雲林室内合唱団

社会貢献

合唱は芸術演出の中では、大衆に最も受け入れやすいタイプです。人の声はどの楽器よりも美しく、天然の音色を奏でるので、音楽の美を直接的に表現する事ができます。「雲林愛樂室内合唱團」は許淑媛先生が雲林県内の音楽好きな人たちを集まり、地域の人々に音楽をより好きになってもらえるよう、積極的に合唱の練習を行っています。それ以外にも、その他の都市や国外で各種の音楽活動を実施しています。ADTは毎年定期的に音楽界への援助協力を行っており、これにより社員やその家族が素晴らしい音楽会へ参加できる機会を頂いております。台湾の芸術文化の為に、より一層支援を行っていきます。

YEARS
  • ALL
  • 2016
  • 2017
  • 2018
  • 2019
公益参与エピソード
2019 雲林縣家扶中心捐贈儀式
2019 湖山水庫護苗活動
2018 清掃登山活動

2018 安居楽業‧旭硝子
2018 雲林農家支援
2018 社会責任チーム活動

2018 海岸クリーンアップ活動
Every year 大学生工場見学支援
2017 地域ミュージカル演出に協賛

2017 荒野保護協會「海の日」海岸クリーンアップ活動
2016 「靴箱プレゼント」物資寄贈
Every year 社員献血活動

Every year 工業パーク清掃活動